SMBC日興証券の特徴

SMBC日興証券は、三井住友ファイナンシャルグループの一員として、三井住友銀行を出資してできた証券会社となります。この辺りの成り立ちは、カブドットコム証券と似ています。SMBC日興証券は、テレビCMにも積極的に出しており、あのイチロー選手がメインキャラクターとして出演していますが、皆さんも一度はSMBC日興証券のCMを目にした人もいるのではないでしょうか。SMBC日興証券は、メガバンクとしての資金力を生かした使用品展開となっており、株式のほかに投資信託やファンド、債権、そしてなぜか個人年金も扱っており、株式などの投資で儲けた投資家の人の老後を気遣ってなのか定かではありませんが。SMBC日興証券は、安心、便利、使いやすさをモットーにしているだけあり、ネット証券のホームページは、多彩な商品ラインナップのわりにごちゃごちゃせず、洗練されたものとなっています。SMBC日興証券では、ネット証券ということもあり当然オンライン取引を中心としていますが、店頭窓口や電話での取引も大切にしていますので、株式市場の情報はネット証券からリアルタイムに情報を得て、実際の売り買い注文は店頭窓口で担当者からの情報を交えながら行うとこができます。この辺りも、メガバンクらしく新しい顧客だけでなく従来からの店頭に足を運んでくれる顧客も大切にしていくところが見受けられます。また、株式投資をこれから始める人には、セミナーを開催するだけでなく動画を使って分かりやすく説明するものも用意されています。